【ジブン手帳口コミ】とっておきの妊娠願掛け手帳を選ぼう!

 

こんにちは、あや子です♪
25歳から不妊治療で通院を初め、現在も絶賛妊活中です。

 

突然ですが、今年使うスケジュール帳はもう決まりましたか?

私は妊活を始めたばかりの去年の春、
「この手帳が終わるまでには妊娠するぞ〜!」
という願掛けの意気込みを込めて、可愛いスケジュール帳を買いました。

まっ、結果的に、その手帳が終わるまでに妊娠できなかったんですけどね…(笑)

 

ですが、妊娠した1年のスケジュール帳って、きっと特別な物になるんじゃないでしょうか。

検診を受けたり、出産の準備をしたり、きっと楽しい予定でいっぱいな一冊になるんだと思います。

 

また、不妊治療の通院記録を残しておいて、妊娠した後、
「ふぅ〜、こんなに頑張ったんだなぁ〜。」
とニヤニヤしながら見返してもいいかもしれません。

 

そう考えたら、スケジュール帳選びって、とっても楽しくないですか?

今回は、文房具マニアの私が、楽しみながら妊活したい方にオススメな手帳をご紹介したいと思います。

その名も、「ジブン手帳」です!

 

💛こんな人に読んでほしい💛
  1. 色々妄想しつつ楽しく妊活したい方
  2. 2019年こそは妊娠したい方
  3. まだ手帳をどれにするか決めてない方
  4. 妊活の記録を大事に残したい方

ジブン手帳って何?

DIARY・LIFE・IDEAの3冊に分かれている

ジブン手帳は、
「一年で終わり」ではなく
「一生つかえる」手帳というものをコンセプトにしています。

 

DIARY(予定帳)の本体と
LIFEIDEAの小冊子2冊に分かれているのが特徴です。

そのため、DIARY(予定帳)の部分だけ毎年取り替え、LIFEIDEAの部分はずっと同じものを使うことが可能になっています。

 

また、3冊に分かれているので、普段持ち歩くのはDIARYだけでも大丈夫。
重い手帳が苦手な母の分も、思わず一緒に買ってしまいました。

私が購入したのはこちら

DAYRY本体(右上の赤いやつです)
LIFE1冊、IDEA2冊のセット
③自分手帳公式ガイドブック

 

それぞれの役割を簡単に言うと、

  • DIARYは予定帳
  • LIFEは一生残しておきたい自分や家族の記録
  • IDEAは何でも書き留められるメモの部分

といった感じです。
(各冊子の詳細は、後ほど詳しくお伝えしますね。)

 

私はジブン手帳Biz miniサイズというタイプを購入したのですが、こんな感じで、本体となるDIARYの裏表紙と背表紙の部分にLIFEIDEAを抜き差しできます。

 

また、毎年買い換えるDAYRYの部分は、大きく2つのタイプがあります。

  • Biz(ビジネス版)
  • Biz以外(スタンダード)

の2つです。

ビジネス版と言われると仰々しい気がしますが、私のオススメは断然Bizです!!
何故なら紙質が全く違うから!!!
ツヤツヤしていてコシがあり、思わずずっと触っていたくなるような紙質です。

一方スタンダードの方は普通の紙を使っています。
触った感じは、「100均で売ってるスケジュール帳の紙と大差ない」って感じです。(おっと失礼)
簡単に言うと薄くてペラペラしています。

 

更にBis/スタンダードのそれぞれに対して、

  • 通常サイズ(A5)
  • miniサイズ(B6)

があります。

が、
私のオススメは断然mini(B6)サイズです。
(縦19cm、横12cm)

最近お出かけする時は、長財布が最低入るような小さな肩掛けカバンでお出かけしています。

少しの負担で肩が痛くなっちゃうんですよね。(オバさん臭いな)

 

私が買ったジブン手帳のminiサイズはだいたい長財布と同じくらいの大きさなので、小さめのカバンにも入れて持ち歩けます。

ですがminiサイズと言っても十分大きいので、「小さすぎて書きにくい」なんてことはまずないと思います。

 

という訳で、トータルで私がオススメするのはこれ!
ジブン手帳Biz miniサイズ:厚さ1.1cm、重さ203g(DAYRY部分のみ)。
これに別売りのLIFEIDEAを差し込んで使います。

ライバルは「ほぼ日手帳」

「ジブン手帳」のライバルとして、「ほぼ日手帳」という手帳があります。
ロフトの手帳部門でも、14年連続で1位を記録するなど、多くの方に長く愛されているようです。

ですが、実際に売り場で両方手に取ってみた感想はこうでした。
「これ、ジブン手帳の方が圧倒的にいいじゃん…!」

 

1番の理由は「ほぼ日手帳は分厚くて重すぎる」ということなのですが、今からジブン手帳のその他の魅力をお伝えしていきますね。

私がジブン手帳にした理由

使いやすい!DAYRYの内容

年間スケジュールはこんな感じです。

これなら顕微授精のための採卵、移植など「いつ何をしたか」自分の1年がバッチリ分かりそう…!
(すっかり妊活脳になっているミカ子)

 

 

月間スケジュールは、それぞれこんな感じ。
①月間プロジェクトのページと、

②月間ブロックのページがあります。

体外受精されている方なら分かると思いますが、①のページ採卵や移植のスケジュールを書き込むのにとってもピッタリなんです!
あまりにピッタリすぎて感動しました。

また、②のページと分けることで、人に見られたくない妊活の予定は①のページに人に見られても気にならない予定は②のページにと、書き分けることができます。

 

また、週間スケジュールのページもあります。
時間枠が縦にある週間スケジュールです。

購入時、母にも同じ手帳を買ってプレゼントしたのですが、この週間スケジュールのページが決め手となったと言っても過言ではありません。

母は分単位で動くとても忙しい人なのですが、この手帳ならきっと母の役に立つだろうと確信しました。

とってもオススメ!LIFEの部分

DAYRYの本体に差し込んで使うLIFEの部分ですが、中身はこんな感じになっています。

これだけの内容が詰まってるのに、とっても薄くて軽いんです。
(測ってみたら厚さは4mm、重さはたったの58gでした。ビックリ!)

この中でいくつか私のお気に入りのページをご紹介しますね。

通年記念日

1月から12月まで、こんな感じになっています。

私はお嫁に行く際、実家の母からスケジュール帳を1個、ノートにするように言われました。
「お嫁さんとしてするべき年間行事」を書いたノートです。

例えば、

  • お中元/お歳暮をこの辺で注文する
  • 父の日、母の日、敬老の日、お盆など、忘れてはいけない行事。
  • 旦那さんの家族のお誕生日

といったことがそれぞれの月に書かれています。

そのノートが仰々しくてかさばっていたので、すぐにこのLIFEの冊子に書き写しました。

その他にも、お友達のお誕生日などをこの部分に書いておけば、毎年書き写さずに済みとても役に立つと思います。

人生でやりたい100のリスト

妊活中、人のことを羨ましく思うことは山程ありますよね。
自分もやりたい!と思ったことのリストを忘れないように書き留め、妊娠した時の楽しみにしてはどうでしょうか?

 

ちなみに私のリストはこんな感じです。

  • マタニティフォトをしたい
  • 可愛いマタニティマークのキーホルダーをつけたい最近はメルカリなどで、とても可愛い手作りのマタニティマークが売られているようです。)
  • 寝相アートの写真を取ってもらいたい
  • 旦那くんと父親学級に行きたい
  • ハロウィンで子供に可愛い服を着せたい

こんな感じで欲張って、色々リストに書きました。

座右の銘

座右の銘を書くところもあります。
妊活中、辛いことはたくさんありますよね。
そんな時には是非、ここに書いた言葉を見てほしいと思います。

・好きな曲の心に響く歌詞
・先生や看護師さんからの励ましの言葉
・旦那くんが言ってくれて嬉しかった言葉
・家族や友人からの優しい声かけ

などなど、私も自分が元気になる言葉をたくさん書き込みました。

自分の子供が大きくなって壁にぶつかった時、「ママもこうだったんだよ〜。」と、ここに書いている言葉を送りたいな、なんて妄想しています。

日本&世界旅行地図

今まで自分が旅行した場所を書き込んで行くページもあります。
こういうのに弱いんだよね〜。(笑)

私は旅行好きなので、独身時代もたくさん旅行に行きました。

今は旦那さんと私それぞれの両親と、生まれてきた子供達とみんなでハワイに行く事が夢です。
(まだ妊娠もしてないのにどんだけ夢多いんだって、笑わないで下さいね。笑)

まとめ

今回とっても素敵な手帳に出会えたので、ご紹介させて頂きました。

辛い妊活も、素敵な「ジブン手帳」と一緒なら少し楽しくなりそうです。

正直、何も考えずに妊娠できた人が羨ましい気持ちはあります。
ですが自分は自分。苦労して妊活した人は、その分妊娠した喜びもとても大きいはずです。

この記事を読んでくれた人が、少しでもポジティブな気持ちになりますように。

私も頑張るぞ〜!