結局どれがいい?ヨドバシカメラの店員さんに聞いたオススメ冬物家電

 

こんにちは、あや子(@kounotori-life)です♪
25歳から不妊治療で通院を始め、現在も絶賛妊活中です。
1歳年上の旦那くんと、顕微授精にチャレンジしています。

▶︎あや子の詳しいプロフィールはこちら💛

あや子
もしよかったら、
Instagram(@ayako_kounotori_life
Twitter(@kounotori-life
も、お気軽にフォローお願いします♪
妊活仲間募集中です!

突然ですが皆様、冬のあったか家電は何をご使用ですか?

妊活にとって、「冷え」は大敵です。

が、実は私、ここ数年の間、
冬でも家の暖房をつけないというヤバイ生活を送っていました。

つい最近までの、我が家の室温と湿度です。

なんと室温は13度、湿度は42%という
極寒乾燥状態でした。(普段はもっと酷い)

こんな馬鹿げた事をしていたのは、
暖房を入れると肌が乾燥して痒くなる
けど加湿器のお手入れはめんどくさい
という、私の超ズボラな性格が理由です…。

旦那くん

あかん!こんなの部屋が寒すぎるわ!!!暖房つける!!
暖房つけたら乾燥するから、寒いんやったら服着てよ!
自分で加湿器のお手入れもせーへんくせに!!

あや子

そして最近、ついに旦那くんがブチ切れ、暖房をガンガンつけるようになってしまいました。

加湿器なしで暖房を入れると、
部屋の湿度が30%台にまで落ち込んでしまいます。

そんなこんなで、ついに私も
乾燥しないベストな冬物家電を探して買う決意をしました。

 

そこで今回の記事では、

あや子
そもそもヒーターストーブって何が違うんだっけ…?

というレベルの冬物家電迷迷子の私が、
梅田のヨドバシカメラに行って店員さんにイチから教えてもらったオススメ冬物家電をご紹介しようと思います。(実は家電好きで、何か買う時は必ずヨドバシに行くあや子)

冬物家電をネットで見てみても、種類が多すぎて、
「結局どれがいいんだろう…」って決められないですよね。
(私も結局それで、数年間冬物家電を何も買わずじまいでした。)

あや子
もう決めた!梅田のヨドバシカメラに行って店員さんに聞こう!
それを記事にしたらみんな助かるはず!
妊活のためにも、乾燥したお肌のためにも生まれ変わるぞ!

ヨドバシカメラで店員さんに相談する時の注意点

ヨドバシカメラで商品の説明をしてくれる店員さんは、所属先が大きく2つに分かれています。

◆青いズボンの店員さんが「ヨドバシカメラ」の店員さん
◆そしてそれ以外の店員さんは、「各メーカーから派遣された」店員さん
です。

メーカーの店員さんに聞くと、どうしても自社製品を押してくる傾向にあります。
公平な意見が知りたい場合は、青色のズボンを履いた「ヨドバシカメラ」の店員さんに聞くのがオススメです。

💛こんな人に読んでほしい💛
  1. プロがオススメする冬のあったか家電が知りたい人
  2. わざわざ家電量販店まで話を聞きに行くのがめんどくさい人
  3. 乾燥知らずの温活で妊娠したい人

冬物家電にはどんな種類があるの?

ヨドバシカメラ梅田店の、冬物家電コーナーです。

あや子
売り場に着いてすぐ、店員さんに、冬物家電の種類を1通り教えてもらいました。

主に以下のようなものがあるそうです。

・セラミックファンヒーター
・電気ストーブ
・暖炉型ヒーター
・パネルヒーター
・オイルヒーター

上5つとは全く別枠で、
・ダイソンのpure hot +cool

ちなみに、上記6つは全てコンセントさえあれば使用でき、燃料は必要ありません。

また、実家の母から
「灯油は運ぶのが大変で腰が痛くなるからやめとき」と言われていたこともあり、
燃料として灯油が必要な石油ファンヒーターは候補に入れませんでした。

あの…そもそも、
「ストーブ」と「ヒーター」ってどう違うんでしたっけ?

あや子

店員さん

ストーブが出る「熱源」って感じです。風は出ません。

逆にヒーター温風が出るので、そこが違いですね。

こんな感じで、冬物家電初心者の私に、店員さんが色々優しく教えてくれました。

乾燥を防いであったまるには

冬場は肌が乾燥して、痒くなってしまうあや子。

寒さに耐えながら暖房を使っていなかった理由もこの乾燥で、今回の冬物家電選びで最も重要視していた点でした。

記事が長くなるので、結論からいきますね。

色々家電の種類があってよく分からないんですけど、
結局、どれが1番乾燥しないんでしょうか?

あや子

店員さん

乾燥防止という点で選ぶなら、
「加湿器のついたタイプのセラミックファンヒーターがオススメですよ!

私が買った「加湿器付きセラミックファンヒーター」はこちら↓

この商品は現在取り扱いされていません
なるほど〜!
あと、人気でオススメなのはどれかも教えて欲しいです。

あや子

店員さん

売り場全体で言うと、先程オススメした
・加湿器のついたタイプのセラミックファンヒーター
そして
・ダイソンのpure hot +cool Link
がの2種類がとても人気ですね。

私が買った「ダイソンのpure hot +cool Link」はこちら↓

この商品は現在取り扱いされていません

 

店員さんから色々お話を聞いて、
「乾燥を防ぎつつ暖まるためのベストな方法」の結論を出しました。

これからその2つの方法をご紹介しますね!

【結論1】加湿器付きのセラミックファンヒーター

シャープ VS パナソニック

【結論1】は、最初にオススメされた、加湿器付きのセラミックファンヒーターです。

店員さん

加湿器付きのセラミックファンヒーターでは、
「シャープのHX-H120」
そして、
「パナソニックのDS-FKX1205」がオススメです!
乾燥対策、大事ですよね!
その2つはどんな違いがあるんですか〜?

あや子

店員さんがオススメしてくれたのは、
シャープのHX-H120パナソニックのDS-FKX1205

どちらも下に置いて近くの足元だけを暖めるタイプですが、セラミックファンヒーターの中では風量や温度などの能力がまだ高い方だそうです。

暖める機能はもちろん、加湿機能や空気清浄機の機能もあります。

1番大きな違いは?

店員さんに説明してもらった限り、私が感じた1番大きな違いは、

◆シャープのHX-H120は日本製
(フィルターは3年に1回交換が必要)

◆パナソニックのDS-FKX1205は中国製
(フィルターは10年間交換不要)
※1日8時間使った場合として換算

ということです。

あや子
フィルター10年交換不要にも惹かれたのですが、日本製と言うところに魅力を感じてシャープのHX-H120を買いました。
私が買った日本製のシャープのHX-H120↓
(フィルターは3年に1回交換が必要)
この商品は現在取り扱いされていません

中国製のパナソニックのDS-FKX1205↓
(フィルターは10年間交換不要)

シャープのHX-H120、使い心地は?

今回購入したシャープのHX-H120、使い心地はと言うと、
普通にあったかいです。ブログを書く机の横に置いて愛用しています。

あや子
加湿器もセットなので、暖房のように乾いた風が顔に当たって嫌な感じがありません。

万が一本体が倒れた時も、安全装置が働くようになっているので安心です!

こちらのシャープHX-H120、加湿器と一体型になっている点が特に気に入っています。

私はとてもズボラなので、暖める家電と加湿器をそれぞれ1台買うと、加湿器だけ使わなくなってしまう気がします。

しかし、このシャープのHX-H120は、ヒーターと加湿器が一体型になっているため、加湿器だけサボって使わなくなる可能性は低そうです。

ヒーターのスイッチを入れて加湿器をつけるまでの動作を、一連の流れで行うことができます。

肝心の湿度は?

ファンヒーター機能は足下のみです。
が、付けっ放しにしていたら、ある程度は部屋の温度も上がってくるとのこと。

加えて、今回購入したシャープHX-H120は、
温度に合わせて湿度を調節してくれる機能が付いています。

室温 湿度
〜18℃ 65%
18〜24℃ 60%
24℃〜 55%
あや子
湿度高くなりすぎてもカビが生えちゃうし…。
温度に応じた適切な湿度の調整までやってくれるなんて、今の家電ってすごい〜っ!!

部屋の温度と湿度もこんなに変わりました!

【Before】    【After】
室温13度 → 室温18度
湿度42% → 湿度53%

【Before】室温13度、湿度42%


【After】室温18度、湿度53%

加湿と空気清浄機は6畳までです。

なので上記の温度と湿度の対応表まで湿度は上がっていませんが、42%だった湿度が53%まで上昇しました。

 

色々な冬物家電の中で、
「乾燥を防ぐという観点では1番おすすめ」という店員さんの意見も納得の結果でした。

今回私が購入したシャープHX-H120↓

この商品は現在取り扱いされていません

【結論2】ダイソンのpure hot +cool Linkと加湿器の併用

旦那くん

え!?こっちも買ったの!?
まぁまぁ落ち着いて…。
部屋があったかくなった方が妊活にもいいし!

あや子

実は私、今回結構爆買いしてしまっていまして…。

なんと、先程ご紹介した「加湿器付きのセラミックファンヒーター」と共に、店員さんが二大人気と言っていた、
ダイソンのpure hot +cool Link HP04WSも、同時に買ってしまったんですよね…。

この商品は現在取り扱いされていません

店員さん

こちらのダイソンのpure hot +cool Linkですが、冷風+温風+空気清浄機の機能が付いています。

ヒーターのように真っ直ぐに温風がくるのではなく、部屋に温風が循環する感じですね。
暖房みたいなもんです。

 

口で全ての情報を伝えるのが難しいので、ダイソン公式動画を貼っておきますね。


 

ダンボールに梱包されて届いた、我が家の
ダイソンpure hot +cool Link HP04WS ↓

やっぱりセラミックファンヒーターとは違い、これを使うと部屋全体が暖まります。

これだったら空気清浄機も付いてるから、温活だけじゃなくて子供が産まれた時にもいいよね〜。

あや子

旦那くん

あの…。妊娠してから言ってください…。

【結論1と2】どちらも買った理由

結論が2つある理由、それは私が
「どっちも買ったから」です。

【結論1】の
加湿器付きのセラミックファンヒーター
【結論2】の
ダイソンpure hot +cool Linkと加湿器の併用

どちらも一長一短です。

あや子
私が感じた、それぞれの長所と短所をまとめてみました。
【結論1】加湿器付きのセラミックファンヒーター(シャープHX-H120)
【利点】
・加湿器とヒーターが構造として1体になっている
・よって加湿器だけサボりにくい
・コストが低くて済む

【欠点】
・暖まるのは一部の足下と周辺のみ

【結論2】ダイソンpure hot +cool Linkと加湿器の併用
【利点】
・部屋全体が温まる
・アプリと連携して外出先からも操作可能
・デザインが圧倒的におしゃれでインテリアとして邪魔にならない

【欠点】
・お手入れをめんどくさがって加湿器だけサボる可能性
・値段が高い

あや子
せっかくどっちも買ったので、
その日の気分や状況によって、使い分けたいと思っています!

合わせて買った、シャープの加湿器はこちら
本体を置いたまま上から注いでも給水できるので重くなく、めちゃくちゃオススメです↓
(水を入れた重たいタンクを持ち運ぶのって嫌ですよね)

今回私は、「乾燥」という点に1番気をつけて商品を選びました。

ダイソンpure hot +cool Linkだけではやはり乾燥してしまうため、そちらを使う際は必ずこの加湿器と併用するようにしています。

他の種類から選ぶとしたら

梅田のヨドバシカメラで教えて頂いた冬物家電

・セラミックファンヒーター(←購入)
・電気ストーブ
・暖炉型ヒーター
・パネルヒーター
・オイルヒーター
・ダイソンのpure hot +cool(←購入)
のうち、
今回購入したものと別の種類の家電を購入したい方のために
それぞれの特徴&オススメも、店員さんに聞いてみました。

そちらの記事は次回アップしたいと思います。

まとめ

ネットで何でも買えてしまう現代ですが、やはり家電量販店に足を運んでみて初めて教えてもらえる情報もあります。

今回は、私が「乾燥」重視でヨドバシカメラで店員さんに教えてもらったおすすめ冬物家電を紹介させてもらいました。

購入したのは、
・シャープのHX-H120
(セラミックファンヒーター)
・ダイソンpure hot +cool Link
(温風+冷風+空気清浄機)
・シャープのHV-H75-W(加湿器)
です!

この中で1番買って良かったのは、少し高いですが個人的にはダイソンpure hot +cool Linkでした。

あや子
実はクーラーを取り付ける際に向きの選択を誤ってしまい、部屋全体が暖まりにくいという悩みを抱えていました。

また旦那くんは、セラミックファンヒーターがお気に入りのようで、

旦那くん
やった〜!俺、こういう足下だけポカポカするようなやつ大好きやねん!!
と喜んでくれていました。

温活&保湿を頑張って、プルプルお肌で妊娠したいと思います。

【おしまい】

旦那くんお気に入りのシャープのHX-H120
加湿器と一体型でオススメです↓

この商品は現在取り扱いされていません

ダイソンのpure hot +cool Link
ヨドバシカメラでも大人気だそうです↓

この商品は現在取り扱いされていません

シャープのHV-H75-W(加湿器)
本体を置いたまま上から注いでも給水できるので重くなくてオススメ↓